すぐにお金を借りたい時に便利なweb完結のカードローン

カードローン web完結

条件有で在籍確認・郵送不要のweb完結のカードローン

カードローンの申し込みはネットで手軽にできるようになり、web上で完結できるものがあります。
ネットでの申し込み・契約までの流れについては大きく二つに分かれます。
カードローンのweb完結では申し込みから審査・契約、借り入れ・返済まで
すべてweb上で行うことができますが、カードの発行は別途になるもの、
あるいは審査の回答までになるものなど、ネット申し込みにも各社で対応の差が現れます。

web完結は文字通り、申し込みからキャッシングの利用までweb上で出来るもので、
カードの発行もありません。金利が低く安心感がある銀行系カードローンのメリットである
という以外にもカードローンのweb明細の活用と情報などあったほうが良いという機能は
非常に多くそろっています。
また利便性という観点で言うとカードの発行はありませんが、スマートフォンや
ケイタイからネットバンキングを利用(提携しているネットバンクが大体ある)できるので普段使っている銀行や提携ATMを使ってキャッシングすることができます。

在籍確認不要の条件とは

このweb完結のカードローンの魅力は手続きの手軽さと共に、在籍確認を不要としている点です。
在籍確認はどのカードローンでも必須としていますが、
個人名での連絡とは言え、社内で電話を受ける点は気が引けるものです。

在籍確認を不要とするためには条件が設定されています。
指定する銀行の口座を開設していること、そして社会保険に加入していることです。
なかでも社会保険を必要とする意味としては社員であることを証明することにもなります。
つまり、社会保険を提示することで安定した収入があること、
正社員・長期雇用されている点で与信度も上がる訳です。

正社員だけでなく、契約者員や派遣社員でも社会保険に加入していれば利用できます。
カードローンの審査基準は収入があげられますが、
収入証明書が不要とするキャッシングの中では社会保険が収入の証明書となります。

契約書の送付もない

web完結では契約書の送付もなく、ネット上で管理できます。
誰にも知られることなく、個人で管理できるよう配慮が加えられています。

web申し込みのカードローンの申し込みではコンビニで契約書を引き出せる方法もあり、
キャッシングまでの早さと他人の目に配慮したものがあり多様化しています。